【iMovie(アイムービー)】初心者必見|だれでも動画作りが楽しめる最強の動画編集ソフト

iMovie

iMovie(アイムービー)とは

動画編集をしてみたいけど、右も左もわからない…

そのようなかたは

多いのではないでしょうか?

スマホやパソコンの中には、思い出の写真や動画がたくさん詰まっている。

そのままではもったいない。

今は誰もが

自分だけのストーリーを持つ時代ですから。

本記事では

動画クリエイターのわたしが

世界でもっとも初心者の方に優しいと考える動画編集ソフト

「iMovie」を、くわしく解説します。

AppleのDNAを反映するソフト

「iMovie」はApple社によって提供される

動画編集アプリケーションのことです。

近年のすべてのApple社のパソコンやiPhoneには

最初からインストールされています。

青いロゴだけでも

見たことあるという方は多いのではないでしょうか?

無料で、シンプル

「iMovie」について知っておくべき特徴は二つあります。

それは…

  • ソフトウェアは無料であること
  • とにかく操作がシンプルで、わかりやすいこと

そもそもAppleと聞くと、

どのようなイメージを持たれるでしょうか?

「クールでスマート」

また、たくさんの人が簡単に使うことのできるデバイスや

ソフトウェアで

世界を根本から変えていく会社…

といったところではないでしょうか?

まさに「iMovie」は

そのようなAppleの思想を色濃く反映したソフトウェアだと

わたしは思います。

世の中の人が、たくさんの写真や動画を楽しみ

気軽に編集をして

自分だけのストーリーをシェアする。

これって、素晴らしいことだと思いませんか?

実際に「iMovie」で動画を作ってみた!

そこで、わたしも「iMovie」で動画を作ってみました!

本当に、サクサク動いて楽しい!

ペットの猫がご飯を食べているというだけの動画なのですが

ただ動画を撮るよりも、

日常の中のストーリーが、はっきりと見えてくる気がします。

(皆さんはどう思いますか?笑)

ちょっとした30秒ほどのムービーですが

先日「Firework」(ファイヤーワーク)という動画シェアアプリにあげてみたところ…

なんと17,000再生(2019年12月現在)されていました。

(「Firework」についての解説はこちらをご覧ください)

また同じように、当ブログで

しっかりと「iMovie」の使い方を

解説しております。

皆さんも、一緒に動画を制作してみて

ユーチューブやSNSでシェアをしてみませんか?

「iMovie」以外の動画編集ソフト

動画編集ソフトには、たくさんの種類があります。

ざっとあげたところでも…

Adobe社の「Premiere Pro」や、BlackMagic社の「Davinci Resolve」

または「iMovie」と同じApple社の「Final Cut」などでしょうか?

どれも素晴らしいソフトです

Adobe社のソフトはどれもプロ御用達ですし

「Final Cut」などは、人気ユーチューバーにも使用者が多いことから

名前を聞いたことがあるという方も多いと思います。

(これらのソフトの解説も当ブログで行っていますので

興味のある方は、ぜひご覧ください)

しかし、上記のソフトウェアたちは有料になります。

「Davinci Resolve」のみ、かなり質の高い無料版も出ていますが

とてもマシンスペックが必要なソフトで有名なので

初心者の方にはお勧めできません。

無料であることや、操作の簡易さからも

最強の動画編集ソフトは「iMovie」だ

わたしは思います。

わたしが「iMovie」を最強の動画編集ソフトだと思う理由

最強の動画編集ソフトとはなんでしょう?

実は、少し前に友人から

この質問を受けたのです。

(動画クリエイターとして駆けだしのころ、

わたしも同じ質問を誰かにしていたような気がします)

先ほど述べたようなプロ用のソフトは確かに優秀です。

しかし、わたしは「iMovie」と答えました。

 

たくさんの人に気軽に楽しんでもらえるものこそ

真にすばらしいソフトだと思うからです。

 

繰り返しになりますが

いまは「ひとりひとりが語るべきストーリーを持っている時代」です。

これを期に、みなさんも「iMovie」で動画作りを

はじめてみませんか?

 

 

Talk VideoのYouTubeをチェックする