【2020総まとめ】動画編集ソフト|クリエイターおすすめ

Software

おすすめ動画編集ソフト7選

今回は動画クリエイターがおすすめする動画編集ソフトを7つ紹介します。

無料・有料、編集経験、使用感などの選択要素をクリエイター目線で

解説したので合わせてお読みください!

 

【無料】動画編集ソフト

Filmora

 

Filmora は無料で使用できる動画編集ソフトです。完全版を購入することで

全機能を使うことができますが、無料でも簡単な編集であれば問題ありません。

書き出しやトリミング等の機能面で完全版をダウンロードしなければいけない

場面が出るときがあり簡単な編集と高度な編集で使い分けてもいいかも

しれません。

Lightworks

 

Lightworks  プロ並みの高機能が無料で使用できるソフトです。

編集に慣れている方であれば、無料で使えることに驚くほど有料のソフトに

近い機能を搭載しています。

しかし、初心者の方にとっては操作性が少しわかりづらい部分があるため、

最初のソフトとしてはおすすめできません。いくつかソフトを使ってみたのち

移行する方がいいでしょう。

IcecreamVideoEditor

 

動画や写真を使って、簡単に編集することができます。

操作性はわかりやすく簡易的ですが、高度な編集に不向きであるため

誰でもできるような編集を求める方におすすめします。

【有料】動画編集ソフト

Premiere Elements

 

Premiere Elements は Adobe が提供する提供する動画編集

ソフトです。次に紹介する Premiere Pro の簡易版といった

ところでしょうか。

月額制ではなく買い切りのため、アップデートはありません。

簡易的な編集で十分という方はこちらを選びましょう。

Premiere Pro

 

Premiere Pro は Adobe が提供する世界的に有名な編集ソフトです。

対応するテンプレート等も多く、月額制で購入している場合は定期的

なアップデートがあることから機能面で安心して使用することができます。

VideoStudio

 

VideoStudio は買い切りの編集ソフトで他の有料製品と比べると安価に

手に入れることができます。ソフト自体が処理が軽く、スペックの低い

パソコンでも比較的機能することから、ハイスペックなデバイスを

持っていない方でも使いやすいです。

GOM Mix Pro

 

GOM Mix の製品版です。無料で試すことができるので購入する前に使用感を

試してください。初心者でも扱いやすいインターフェイスで人気の

編集ソフトです。

ソフトを選ぶときのポイントは?

いままで編集ソフトを使っていた方ならある程度操作性の良し悪しを判断

できるかと思いますが、初めて購入を考えている方にはどの点に注意して

選べばいいのかわかりにくいもの。

下記に編集ソフトを選ぶときのポイントをまとめました。

 

  • 価格
  • 機能性
  • UI

 

編集ソフトには無料で使用できるものと、買い切りのもの、

月額制のものが存在します。有料のソフトの方が機能性に

富んでいる傾向にあります(もちろん例外はあります)が、判断軸として

ご自身の動画制作目的を一度整理してください。

プライベートで趣味として活用し、編集スピードや操作性重視であれば

機能性が高く高価なソフトは必要なく、無料のものでもかなりスペックに満足

できるものはあります。

そして、機能性の他にもUI(操作等のわかりやすさ)が良いものであるほど、

初心者でも苦手意識なく取り組めます。あまりに機能性を追求した結果

わかりにくいインターフェイスでは本末転倒です。

 

Talk VideoのYouTubeをチェックする