【映像クリエイター】VLOGブームの創始者CaseyNeistatを紹介

Column

「VLOG」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

これはVideo Log(ビデオ・ログ)の略称で

いわば現在ご覧になっていただいている「BLOG」の映像ベースのものです。

主にYouTubeやInstagramなどで発信されている「VLOG」は

現在では多くの「VLOGGER」たちにより制作・発表されていますが

それを始めたと言われている人物がいることを

知っている方は少ないようです。

本記事では「VLOG」の創始者と言われるニューヨークのCaseyNeistat

紹介いたします。

VLOGの火付け役CaseyNeistat(ケイシー・ナイスタット)

    

CaseyNeistat(ケイシー・ナイスタット)

ニューヨークのマンハッタンを中心に活躍するYouTuberです。

(にちにロサンゼルスに拠点を移しました)

2020年現在で

  • YouTubeチャンネル登録者数:1200万人
  • Instagramフォロワー数:328万人

彼のYouTube動画の総再生時間は27億回再生と言われています。

まさにトップ・オブ・インフルエンサーですが

自身は映画監督や企業家としての一面も持っています。

どのようにしてCaseyは、世界最大のインフルエンサーとなったのでしょうか?

彼が初めて制作したVLOG

CaseyNeistatがYouTubeの動画投稿を始めたのは

2010年のことですが、彼を一躍世界の有名人にしたのは

2015年3月27日に投稿した一本のビデオでした。

そのタイトルは「MY FIRST VLOG」というシンプルなものであり

内容はCaseyが自分の今までの人生を交えながら

ニューヨークで暮らした1日の映像を

これから毎日「VLOG」として更新すると宣言するものでした。

今では自分の私生活を映像にする「VLOG」や

「ルーティン動画」などがYouTubeで流行していますが

それらの全ては、この一本の動画から派生したと言われています。

実際にコメント欄には

“This is the man who changed vlogging forever!”

(これがVLOGを永遠に変えた男だ!)

というコメントや

“A legend is born.”

(伝説の誕生だ)

というようなコメントが多数書き込まれています。

この動画は現在では500万回再生を記録しています。

CaseyNeistatの人物像

CaseyNeistatのプロフィールを簡単に紹介してみます。

  • 1981年3月25日生まれ
  • ユダヤ教の家庭出身
  • ソーシャルメディア企業「Beme」の創設者
  • 映画監督でもある

Caseyの生い立ちは決して順風満帆ではありませんでした。

17歳で高校を退学して以降は、生活保護で暮らしていました。

2001年にニューヨークに移ると

コックや自転車便の仕事などを転々としながら生活し

(同じ頃に9・11テロを直近で目撃し、衝撃を受けたと語っています)

やがてホームビデオの撮影を始めました。

その映像制作の経験こそが

彼がトップVLOGGERとして成功するきっかけとなります。

彼の人生を描いた作品

彼の有名な作品のひとつに「Draw My Life – CasayNeistat」があります。

これは彼が自分の半生を、自分自身で語ったビデオです。

全編が絵本のように展開するという

とても凝った作りをしており

Caseyの優れた作家性を窺えるものの一つです。

現在は800万回再生されています。

もちろん9・11テロの際にCasey本人が撮影した映像など

たくさんの人生の断片が織り込まれています。

ただのYouTuberと侮るなかれ

CaseyNeistatは、時折バラエティ風味の動画なども投稿するので

よく誤解を受けるのですが

彼のニューヨークの生活や旅行を収めたVLOGは、素朴ながらも

とてもセンスや作家性にあふれたものです。

Caseyが高校在籍時に授かった子供と一緒に

南米のマチュピチュを旅するビデオ「My Kid and Me」などは

子供が大人になることの意味がビデオ内でCaseyによって考察され

それがたくさんの視聴者の共感を呼び、600万回再生されました。

すべてのビデオが音楽とよくマッチし、タイムラプスやトランジションなども

ダイナミックな工夫がこなされています。

まさに映画監督の経験もある人物のVLOGと言った雰囲気です。

まとめ

トップYouTuberのCaseyNeistatを紹介してきました。

彼のニューヨークの生活などは、一度見たら

憧れること間違いなしです。

またCaseyの人気の理由のひとつに、強烈なメッセージ性があります。

「Life Explained in 27 Seconds」(27秒で人生を解説するよ)では

タイトル通り27秒で人生とは何かを表現しています。

そのビデオ内で、彼は空港の「歩く歩道」を逆向きに歩きながら

このように述べています。

“Life is like going the wrong way on a moving sidewalk”

(人生とは「動く歩道」を逆向きに歩くようなもんさ)

まさに高校を中退し、その日暮らしを長年続け

現在ではトップユーチューバーとして巨万の富を得た彼の人生観

これほど的確に表現した言葉はないでしょう。

CaseyNeistatの動画は一見すると素朴なのですが

どれも素晴らしいメッセージ性を帯びたものばかりなので

ぜひご覧になってはいかがでしょうか?

Talk VideoのYouTubeをチェックする