【カメラマン必見】Aputureを徹底解剖|話題の照明機材メーカー

照明機材メーカー|Aputureとは

Aputureは中国で2005年に設立された、映像機材メーカーです。

中でも照明機材に関しては映像クリエイター界で話題となっています。

 

Aputure 300D Mark II LS C300d ii LEDビデオライト
created by Rinker

照明などの撮影機材メーカーである大手Aputureの300D Mark IIです。

Aputure製品で国内・海外含め多くのクリエイターに

使われています。

高輝度ながら人の肌を柔らかく表現することに優れ、圧倒的なクオリティの

撮影に欠かせない商品です。

 

なぜAputureのライトは人気なのか

Aputureの代表的なライトである300D Mark IIを例にとると

一つの電球で大きな輝度を誇ります。

他製品のような複数のライトで照明を当てた場合、影にムラが生じ、

思っていたような色を出せない場合がある一方で、Aputureの商品は

その問題点を克服しているのが最大の特徴です。

 

Aputureのラインナップ

300D Mark II以外にもAputureでは照明補助製品を多数扱っています。

Aputure Light Dome mini II
created by Rinker

300D Mark II にも付けることのできるカバーです。

輝度が強いところをソフトに調節します。

ポケットサイズのAL-MCはコンパクトで持ち運びに便利な他、

マグネット付きで撮影時の置き場も困りません。

専用アプリと連動し、色温度などの調節が可能です。

Filed under: LightTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website