【2020最新】カメラバックのおすすめ商品|おしゃれで大容量

登山や旅行先など、リュックのみならずキャリー式にできるものまで用途が

幅広いカメラバック。

自分の用途や機材に合わせて様々な商、選び方があります。

 

カメラバックの選び方

タイプで選ぶ

カメラバックの中には大きく分けて4つの種類があります。

○メッセンジャータイプ

肩から脇にかけて吊るすことのできるメッセンジャータイプは

自転車やバイクで移動する方向け。普段は背中にバックをおろし、

撮影時はすぐに前面にして取り出せるので被写体を逃しません。

○ショルダータイプ

最も早くカメラを取り出すことができ利便性に優れたショルダータイプは

ファッションとしても受け入れられやすく、女性が扱っても合わせやすい

カメラバックです。

○リュックタイプ

リュックタイプは背負うことができるので重量があっても簡単に

持ち運べます。ただし、一度おろしてからカメラを取り出すため

アクセスの悪いリュックだと被写体を逃してしまうおそれも

あります。

○キャリータイプ

海外渡航の際に保護性能が最も高いタイプです。

機内に持っていきたい方はコンパクトなキャリータイプを選択します。

容量で選ぶ

大きければいいというわけではありませんが、それなりに機材が

多い方はレンズ・本体がそれぞれいくつ入るかを確認するのが

ポイントです。

また動画撮影でドローンやジンバルを持ち運びたい方は

ポケットがあるかをチェックしましょう。

見た目で選ぶ

モノクロで堅いイメージのあるカメラバックはおしゃれに使えない

わけではありません。

ファッションの一部として扱うためデザインに凝ったバックも

数多くあります。

その他の機能で選ぶ

防水機能も雨の持ち運びの際にあってほしい機能です。

また、カメラ以外にもパソコンなどのアイテムを入れるポケット

もあるとさまざまなシーンで活用することができます。

おすすめのカメラバック

メッセンジャータイプ

MB NX-M-IGY-2 Manfrotto
created by Rinker
¥4,488 (2020/08/13 08:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)

本体とレンズ2本が収納可能なカメラ収納ケース。

前部にアイテムの収納スペースもあり、開いて上部から簡単に

アクセスすることができます。

 

ショルダータイプ

ロープロ LP37161-PWW
created by Rinker
¥7,619 (2020/08/13 22:33:30時点 楽天市場調べ-詳細)

ミラーレスカメラ+交換レンズ2本+iPad miniなど小型タブレットが収納可能。

メモリーカードの専用スペースなどアクセサリーポケットが豊富です。

街中でも使いやすいコンパクトサイズのショルダーバックです。

 

リュックタイプ

HAKUBA GW-PRO RED マルチモード
created by Rinker
¥23,910 (2020/08/13 22:33:30時点 楽天市場調べ-詳細)

大口径レンズを装着した一眼カメラなど大容量機材を収納し、

天面、両側面、背面の4方向から状況に応じて自在にカメラ機材に

アクセス可能な、高機能カメラバックパックです。

地面にバッグを下ろさずに、背負った状態でカメラを取り出せる

サイドアクセス機能。素早くカメラを取り出せるので、

シャッターチャンスを逃しません。

リュック&キャリータイプ

Vanguard ALTA FLY 58T
created by Rinker
¥34,691 (2020/08/13 22:33:30時点 楽天市場調べ-詳細)

ALTA FLY 58Tは、世界各地を旅するプロのクリエイターが直面する課題に

応えるため設計されています。

仕切板は最大4~6つのレンズと1~2つの本体、その他フラッシュ、

アクセサリーの収納に適合しています。

また、リュックとキャリータイプそれぞれを兼ね備えているため、

徒歩の移動から機内持ち運びまでこのバックで完結します。

Filed under: Camera Bag

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website