ラブグラフの使い方|依頼から撮影まで

Column

出張撮影サービスで先日私も撮影していただいた「ラブグラフ」。

今回はラブグラフの依頼方法から撮影までの流れを解説します!

 

依頼方法

ラブグラフのホームページを開いたら右上にある「予約する」ボタンをクリックします。

 

②撮影シーン、料金プラン、撮影場所を選択します。

Image from Gyazo

③撮影希望日の中で午前中、午後、夕方から選択すると、当日撮影可能なカメラマン候補が表示されるため、指名します。撮影にあたってのコメントややりとりのためのLINE ID、キャンペーンコードは任意で入力します。

④「内容確認に進む」をクリックすると詳細確認のページに移行するので問題がなければ予約に進みます。

 

予約後の流れ

カメラマンを指定していない場合(ライトプラン等)では予約に進んだ時点で

自動的にカメラマンが選定され、画面上に表示されます。

その後、指定した連絡先にカメラマンから連絡を受け取ればその後は

ラブグラフのwebページから一旦離れてやりとりをします。

ただし、ここで注意!

支払い案内はメールで通知がくるのでチェックしよう!

わたしの経験談ですが、「支払いのタイミングはいつなんだろう?」と

思っていると、メールに支払い案内が来ていてマイページでも確認する

ことができていました。。

初めて使う方は「カメラマンに直接払うのか?」とか思ってしまう場合が

あるかもしれないので念の為注意しましょう。

 

支払いが完了したら、カメラマンとのやりとり(写真のイメージや注意点)

をし、撮影当日まで待ちます。

撮影後

撮影が完了したら撮影写真の中からいくつかカメラマンがピックアップしたものを送っていただけます。

写真の色味や雰囲気を整えたもので、「もっとこうしたい!」という要望が

あれば伝えましょう。

約1週間以内にカメラマンから納品の通知が来ます。

実際に受け取れる枚数には制限があるので制限枚数の範囲内で

ピックアップし、レビューや感想を任意でコメントすれば終了です。

Talk VideoのYouTubeをチェックする