Top

【必見】今更聞けないカメラの用語

2021/03/02

 

今さら聞けないカメラの用語

順光/逆光

・順光

被写体に正面から光が当たっている状態。立体感は少なくのっぺりした写真に仕上がる。

・逆光

被写体のうしろから光が当たっている状態。被写体はそのままでは暗くなってしまうがそれはそれで味が出る。

 

スチル・ポートレート

・スチル

静止画のこと。動画と対称的に写真を表している。

ポートレート

人物を被写体にした写真や動画のこと。

 

レタッチ

編集ソフトを使って色味やコントラスト、明るさを調節すること。

 

望遠/広角/マクロ

レンズの焦点距離が長い順に望遠・広角・マクロと呼ばれる。

焦点距離が長いほど視野は狭く遠くのものを撮影でき、短いほど視野が広く近くのものを撮影できる。

 

イメージセンサー

レンズから入ってきた光をデジタル信号に変えるためのセンサー。

その大きさをイメージセンサーサイズといい、フルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズと呼ばれる。

CATEGORY-Camera

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。