Top

【時短効率化】Macに入れるべきアプリ|5選

2021/03/02

macを10年以上使っているぼくが愛用しているアプリです!これはホント便利。

【時短効率化】Macに入れるべきアプリ|5選

Macを愛用している方は必見!日常のささいな操作を効率化するアプリを紹介します!入れるべき5つのアプリをリストアップ。

 

Alfred

ランチャーアプリから紹介しようと思います。

Alfredはアプリを探すときに便利です。

ショートカットでAlfredを呼び出したら、あとはアプリ名で検索するだけで起動させることができます

 

Image from Gyazo

 

他にもブラウザでブックマークしたページを呼び出せたりとカスタマイズも可能なので毎日使うほど重宝してます。

 

https://www.alfredapp.com/

Clipy

Clipyはコピーしたテキストをストックしていつでも使用できるようにするためのクリップボードアプリです。

メールアドレスなどのよく使うワードはこのClipyで整理・登録しておいて、いつでも使えるようにしています。

 

https://clipy.softonic.jp/mac

Paste

Pasteも同じくクリップボードアプリですが、僕はどちらも併用しています。

動画編集などで使用する素材クリップなどもストックできるPasteは主に編集時に使っていて、テキストはClipyで統一しています。

 

https://apps.apple.com/jp/app/paste-clipboard-history-manager/id967805235

Hidden me

デスクトップがごちゃごちゃしていると気が散って集中できないので、ファイルが存在するときはHidden meを使って、

ファイルデータなどが見えないようにしています。

 

Image from Gyazo

そもそもデスクトップには極力何もない状態を心がけていますが、どうしても使わなければいけないときはこのアプリに頼っています。

 

https://apps.apple.com/jp/app/hiddenme/id467040476?mt=12

shiftit

shiftitはウィンドウの位置を上下左右に自由に配置することができるアプリです。

参照するための検索ページは左、操作をするためのウィンドウは右としておきたいので、ショートカットで簡単に

移動することができるshiftitもおすすめです。

効率化するためにMacのアプリは必要な話

僕の場合、1日7時間以上はPCを使っている毎日なので、日々のちょっとした積み重ねがトータルで見ると何時間もの

時短につながります。

アプリで同じ作業をしなくていいならぜひ使いたい!と思っていて、ひとつの業務をとってもかなり短い時間でできるようになりました。

 

まだ使ったことがないアプリがあればぜひ使ってみてくださいね!

CATEGORY-App

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。