AfterEffectsで煙を簡単に作る方法

AfterEffects

AfterEffectsで煙を簡単に作る方法

 

AfterEffectsで煙を作り出す方法はいくつかありますが、

今回は最も簡単な「フラクタルノイズ」を使用した煙の演出について解説します。

 

 

Image from Gyazo

 

↑このような完成イメージです。

 

AfterEffectsのエフェクト|フラクタルノイズ

では、操作を見ていきましょう。

平面レイヤー(黒色)を用意したらエフェクトから「フラクタルノイズ」を適用してください。

 

<フラクタルノイズのコントロール値>

コントラストを若干下げる:約80.0

 

<エクスプレッションの追加>

■乱気流のオフセット:[value[0]+time*100,value[1]+time*-50]

■展開:time*75

 

あとはレイヤーの不透明度を20%ほどにおさえれば完成です!

お好みでエフェクト→色かぶり補正→ホワイトをマップの色を変更をしたり、マスクで囲ってみてください。

Talk VideoのYouTubeをチェックする