Top

コーヒーを淹れる休日

2021/06/13

コロナ禍でコーヒーを淹れることが多くなった方も多いのではないでしょうか。コーヒーの淹れ方は人それぞれですが、共通点に近いポイントをまとめました。

 

①ドリッパーにフィルターをセットしたら軽くお湯を縁に沿ってかけます。コルク抜きと温度を高めるためです。

 

 

②粉を1杯分で大さじ2杯ほど入れ、平らにならします。


 

 

③30mlほどお湯を入れて1分間蒸らします。焙煎したコーヒー豆はガスを含んでいるため抽出の妨げになります。

 

 

 

 

④抽出のメインとして50mlのお湯を中心から外縁に、円を描くように注ぎます。

 

 

 

 

 

⑤3湯目を100ml入れます。外周に溜まったコーヒー豆をドリッパーをゆすって中央に集めます。

最後の一滴まで待ちます。

 

 

⑥抽出直後のコーヒーを撹拌します。

 

以上で完成です。

ちなみに今回はエチオピアの中浅煎りの粉を使いました。

 

CATEGORY-コーヒー

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。