Top

アロマキャンドル|知っておきたい特徴と作り方

2021/06/13

アロマキャンドルは香り以外の視覚効果として炎のゆらぎを感じリラックスできるアイテムです。さまざまなブランドから販売されており、種類が豊富なので何を選べばいいかわからないといった悩みが多いのも特徴です。

アロマキャンドルの選び方

アロマキャンドルを選ぶ上で特に重要なのが含まれているオイルがエッセンシャルオイルかどうか、です。一般的に言われている「アロマオイル」には合成アロマオイルと天然成分でできたエッセンシャルオイル(精油)が混同されていますが、実際に心身の健康に役立つのはエッセンシャルオイルです。合成アロマオイルはあくまで香料として香りを楽しむためのものなのです。

とはいえ、含有されているオイルが合成かエッセンシャルオイルかを判断するのはなかなか難しいものです。(通常学名などが記載されているか、「エッセンシャルオイル」と表記されているかなどで判断します)

大量に欲しい場合を除いて、簡単に自分で作ることができるので、今回は作り方をご紹介します。

アロマキャンドルの作り方

◼︎エッセンシャルオイル(精油)

◼︎鍋

◼︎コンロ

◼︎ろうそく 5号 … 8本

◼︎割り箸 … 1本

◼︎紙コップ … 大、小のセット

◼︎竹串…2本

◼︎ドライフラワー、ドライフルーツ

◼クレヨン



①ろうそくを4本鍋で芯ごとあたためて溶かし、溶け切ったら芯を取り出して付いたロウを拭き取ります。

②鍋のロウに色付けのためのクレヨンを細かく刻んで入れます。

③少し冷ましてエッセンシャルオイルを10滴ほど加えます。

④あたためながら撹拌します。

⑤竹串2本を輪ゴムで固定して芯をはさみ、紙コップの中心に固定したらそこにロウを流し込みます。固まってきたら冷蔵庫に入れます。

⑥固まったら、大きな紙コップを用意し、その中にキャンドルを入れます。紙コップとキャンドルの間にドライフラワーやドライフルーツを飾り付け、ロウを流し込んで固めれば完成です。

 

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。