コーヒー好きなら見ておきたい映画

こーひー

コーヒー好きなら見ておきたい映画

コーヒーをよく嗜む方も実際に原産国に行って、どのような工程を経てコーヒーが作られているかを見たことがある人は少ないでしょう。過去の作品でコーヒーを取り上げた映画があるのでぜひご覧いただきたい。

A FILM ABOUT COFFEE

5つの都市で活躍するコーヒーのプロフェッショナルを追ったドキュメンタリー。東京 表参道で人気を博した「大坊珈琲店」のオーナーも登場するなど、プロ目線のこだわりがうかがえる。とはいえ歴史から生産まで多くの知識をビジュアルで理解できる作品。「こうやってできているんだ」と普段飲んでいるだけではわからない数多くの現実が知れる。

 

おいしいコーヒーの真実

うってかわって生産者の実情をリアルに描いた「おいしいコーヒーの真実」。年々下がり続けるコーヒーの価格と比例して農家の収入も落ち込む理由に迫る社会的作品です。「え、そうなの?」と思われる真実をもつとコーヒーの見え方が変わるかも。

 

コーヒーが飲みたくなる日本映画

かもめ食堂

コーヒーだけでなくその雰囲気や世界観がいい。どことなくやわらかく、せわしない現実からほっと安らげる場所を写したような映画。

Talk VideoのYouTubeをチェックする