Top

そろえておきたいおすすめのアロマオイル|薬剤師が解説

2021/06/13

アロマオイルでおすすめのものありますかと質問がありました。

使ったことがないアロマオイルは何を買えばいいかわからないですよね。

▼記事の内容

  • 1.そろえておきたいおすすめのアロマオイル
  • 2.アロマオイルは種類が多ければいいわけじゃない
  • 3.実践するアロマオイルの準備

この記事を読めば購入を検討している方がそろえておきたいアロマオイルのブランドがわかります。

この記事を書いている僕は薬剤師歴6年。論文ベースでブログを運営しています。

 

そろえておきたいおすすめのアロマオイル

まずはブランドを紹介します。

  • その① ease aroma
  • その② NAGOMI AROMA
  • その③ 生活の木
  • その④ ニールズヤード レメディーズ

 

①ease aroma

なんといっても低価格で手に入るease aromaは初心者の方でも揃えやすいブランドです。

>>ease aroma(イーズアロマ)をおすすめする理由|超格安です

②NAGOMI AROMA

アロマオイル以外にも天然原料のキャリアなど、ラインナップが豊富なのが特徴です。

>>【まとめ】NAGOMI AROMA(なごみアロマ)のおすすめ商品

③生活の木

認知度はトップクラスですし、店舗数やネット販売も広く行っているのでまずアロマオイルをやっている方であれば通るブランド。

④ニールズヤード レメディーズ

イギリスの老舗、品質はかなり高いですね。品質重視の方は一番おすすめです。

>>【ニールズヤード】アロマオイルの特徴まとめ|他専門店と比較

アロマオイルは種類が多ければいいわけじゃない

正直アロマオイルをたくさんそろえたほうが良いわけではないです。

アロマオイルには期限があるので開封後数ヶ月以内には使わないといけない。仕事にされているわけでなければまず気にいったアロマオイルを持っておくべきです。

僕も7種類くらいしか一度に持たないようにしています。

「でもたくさん種類を持っている人を見るような・・・」と思われるかもしれません。

種類の多さは関係ないので自分のペースで楽しめばOKです。

実践するアロマオイルの準備

アロマオイルを選ぶときに前準備として確認しておくことをまとめます。

  • 有名なブランドか
  • 自分が必要な香りはなにか
  • 学名など表記はしっかりしているか

ブランドの認知度はネットなどを参考にするといいです。購入する前に自分の体調や好みの香りを確認しておかないと買いすぎてしまうおそれもあるので注意しましょう。

また、ネット販売などでよくありますが学名や「エッセンシャルオイル」の記載があるかはしっかりチェックしないと偽物も紛れているので気をつけるといいです。

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。