部屋に置くアロマオイル|おすすめの香りと選び方

あろま

部屋にいる時間が長かったり、来客が多い方は特に室内の香りが気になりますよね。

アロマオイルを置くのであれば目的によって使い分けたいところです。

▼記事の内容

  • 1.部屋に置くアロマオイル|おすすめの香りと選び方
  • 2.アロマディフューザーは何を使うべきか
  • 3.部屋にアロマオイルを置く目的を考える

この記事を書いている僕は薬剤師として6年働き、現在はエッセンシャルオイルショップの商品開発を行っています。

部屋に置くアロマオイル・ディフューザーを探している方は参考にしてください。

 

部屋に置くアロマオイル|おすすめの香りと選び方

まず最初におさえておきたいのは、アロマオイルには人工香料エッセンシャルオイル(精油)の2つに大きく分かれます。

重要なのはこの記事でアロマオイルと言っているのは後者の「エッセンシャルオイル(精油)」となります。

一般的に言われている「アロマオイル」は両者を混同しているので見極めづらいですが、しっかりとした品質・体への作用を考えると間違いなくエッセンシャルオイルをおすすめします。

部屋にアロマオイルを置く目的として3つを挙げました。

  • その① 集中したいとき
  • その② リラックスしたいとき
  • その③ 気分転換したいとき

他にもあるかもしれませんが、とりあえず大きくはこれくらいかと思います。

それぞれおすすめの香りを解説します。

その① 集中したいとき

レモンの香り

冷静な判断が必要だったり、集中力が必要な在宅ワーカの方におすすめの香りです。

爽快で目の前のことに没頭できますよ。

 

created by Rinker
NOW essential oils
¥1,210 (2021/08/03 17:25:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

その② リラックスしたいとき

フランキンセンスの香り


精神を高揚させると同時に鎮める香りです。澄んだ甘さがあり、わずかにレモンの香りも含まれます。

来客があったり、部屋でゆっくりしたい時におすすめです。

 

created by Rinker
Herbal Life(ハーバルライフ)
¥2,589 (2021/08/03 17:25:08時点 Amazon調べ-詳細)

その③ 気分転換したいとき

ティーツリーの香り


フレッシュでシャープな香り。気持ちが沈んでしまった時にはこの香りでリフレッシュします。

 

created by Rinker
ease-aroma(イーズアロマ)
¥508 (2021/08/03 17:25:09時点 Amazon調べ-詳細)

アロマディフューザーは何を使うべきか

エッセンシャルオイルを手に入れたら次に必要なのは香りを拡散するディフューザーですね。部屋に置くディフューザーは結論リードディフューザーが無難です。

見た目がおしゃれでインテリアを邪魔せず、香りが長持ちするリードディフューザーはさまざまなシーンに合うからです。

夏場に超音波式を使うと湿度が高くなったりするので季節に応じても変えたりしますね。

「拡散力が強いディフューザーがいいんじゃないの・・・?」と思うかもしれません。

拡散力が強いと逆に香りが強く出過ぎるおそれがあるので、最初の内はリードディフューザーで試すでOKです。

部屋にアロマオイルを置く目的を考える

ここまで部屋に置くアロマオイルについてまとめてきましたが、

最終的に伝えたかったこととして、「有名なブランドを置けばいい」というのは間違いです。

冒頭でお伝えしたように人工香料を「アロマオイル」としている商品は山のようにありますが、それがエッセンシャルオイル(精油)かどうかで感じ方が大きく異なります。

人工香料でもよければいいのですが、せっかくなら豊かになる香りを求めるのであればエッセンシャルオイルを選びましょう。

Talk VideoのYouTubeをチェックする