Top

イライラに使うおすすめのアロマオイル|簡単に自分らしく過ごす方法

香りの作用でストレスを軽減し、普段の生活を取り戻すアロマテラピーの考え方も普及しはじめました。

日常生活でイライラを感じやすい方はアロマオイル(精油)を使って生活の質を上げるのもひとつの選択肢です。

▼記事の内容

  • 1.イライラに使うおすすめのアロマオイル
  • 2.生活にアロマオイルを取り入れるポイント
  • 3.イライラがアロマオイルで鎮まる理由

 

この記事を書いている僕は薬剤師歴6年でして、エッセンシャルオイルショップにて商品開発等をしています。

「花粉症にアロマオイルを試してみたけどどうすればいい?」

「初心者でできる?」

「本当に効果はあるの?」

といった疑問に答えます。

 

イライラに使うおすすめのアロマオイル

結論、イライラを鎮める作用があるアロマオイル(精油)は以下です。

 

 

アロマオイルの香りが脳に作用し、ホルモンバランスや自律神経を調整することでイライラを鎮めます。

生活にアロマオイルを取り入れるポイント

デフューザーを使って香りを拡散

リビングや玄関などにディフューザーをセットしておけば家の中にいる間リラックス効果を体感できます。セットが手軽なので気軽に試せるのも嬉しいですね。

>>【2021最新】アロマディフューザー|おすすめ人気商品決定版

お風呂に混ぜてリラックス

お風呂にいる時間は外的な情報が遮断され、一日の中でも1人時間を持てるいい機会です。お湯に浸かるだけでもリラックスできますが、アロマオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

>>【簡単】お風呂でアロマオイルを使う3つの方法|香りを100%楽しめる

イライラがアロマオイルで鎮まる理由

なにかの出来事をきっかけに自律神経のバランスが崩れることで人間は不快な気分になり体調に現れます。アロマオイルの香りは脳に伝達されたのち「大脳辺縁系」や「視床下部」といった自律神経・ホルモンバランスに関わる分野に作用し、それぞれの調節を行うと考えられています。

アロマオイル(精油)は日本において「雑貨」であるものの、フランスなどの国では医療製品として扱われ、効能効果として位置づけられている現状があるのもひとつの参考になりますね。

しかしながら、西洋薬のように効果が大きくあらわれるわけではないので、個人差があることは念頭に入れておきましょう。

参考:柑橘系精油によるアロママッサージのリラクセーション効果およびリフレッシュメント効果についてストレス解消に関する研究/エッセンシャルオイルが脳波に及ぼす研究

 

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。