Top

集中力の維持に役立つアロマオイル8選|薬剤師解説

「自分の部屋は集中できない・・・」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

脳をリフレッシュさせて集中力を維持するのに役立つアロマオイルを実践しませんか?

▼記事の内容

  • 1.集中力の維持に役立つアロマオイル8選
  • 2.仕事や勉強でアロマオイルを使うポイント
  • 3.アロマオイルは本当に集中力の維持に役立つのか

この記事を書いている僕は薬剤師歴6年でして、エッセンシャルオイルショップにて商品開発等をしています。

「集中力を保つアロマオイルには何がある?」

「本当に集中力を維持できる?」

といった疑問に答えます。

 

集中力の維持に役立つアロマオイル8選

最初にどういった精油(アロマオイル)の香りが集中力の維持に役立つか紹介します。

  • ペパーミント
  • オレンジスイート
  • ローズマリー
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ティーツリー
  • ユーカリ
  • レモングラス

柑橘系の精油が多い中で、脳がリフレッシュし、目の前のことに集中できる環境を作ることができます。

仕事や勉強でアロマオイルを使うポイント

✓ディフューザーで部屋に香りを拡散

効率的に香りを拡散する場合はディフューザーを使うのがおすすめです。

デスクの上に置いておくだけでも作業中の癒しになりますね。

✓マグカップのお湯で手軽に

気軽に香りを楽しみたければマグカップにお湯をはり、アロマオイルを数滴垂らせば完成です。

湯気とともに香りが広がっていきます。

 

アロマオイルは本当に集中力の維持に役立つのか

結論、アロマオイルを使用した香り体験には集中力を維持させる可能性は否定できないと思います。

論文でも国内外でいくつか発表されており、ポジティブにとらえられます。

参考:Aromas of rosemary and lavender essential oils differentially affect cognition and mood in healthy adults小学生の計算力と気分に与える精油の影響

 

僕も仕事中にこうした精油を使って気分転換を図ることが多いです。

とはいえ「気のせいじゃないの?」と思われる方も多いと思います。

ですが、こうした研究がされている中で試してみて、効果があれば続けてみるといったスタンスでOKです。

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。