Top

【猫には安全?】ヒノキやラベンダーのアロマオイルは使えるか

アロマオイルを使っている方が猫ちゃんも飼っていた場合そのまま使っていいか悩みますよね。

「もし猫が体調を崩したらどうしよう・・」と心配になる気持ちはわかります。

▼記事の内容

  • 1.【猫には安全?】ヒノキやラベンダーのアロマオイルは使えるか
  • 2.アロマオイルが犬や猫に与える影響
  • 3.結論|調節が大事

この記事を書いている僕は薬剤師歴6年でして、エッセンシャルオイルショップにて商品開発等をしています。

猫や犬に対してアロマオイルを使うことについて僕なりにまとめているので参考にしてください。

 

【猫には安全?】ヒノキやラベンダーのアロマオイルは使えるか

結論から言うと「控えたほうが良い」です。

しかし、論文などを調査して研究がすすめられているわけではないのでとても保守的な回答になっています。

「薬に副作用がない」と言えないのと同じように、わかっていないことを「ない」と言うことができないのと同じですね。

「香りくらい大丈夫でしょ」と思う方もいると思います。実は僕もそのひとりです。

とはいえ、ペットがどう感じているのかわからないため安易に決めつけるのは良くないですよね。

 

アロマオイルが犬や猫に与える影響

アロマオイルが動物に与える影響については日本獣医学会がわかりやすい回答をしてくれているので載せておきます。

日本獣医学会

やはり、「毒性がある」とも言えないし、「毒性がない」とも言えないというのが現状です。

一部では精油の香り成分を猫は代謝ができない、というのが理由としていますが、おそらくこれもわかってないですね。

結論|調節が大事

がっつり通常と同じ量を使えばもしかすると猫は体調を悪くするかもしれません。なのでおすすめは「アロマオイルの使用を控える」ですが、薄めて使ってみたり、猫のいない部屋で使ったりと工夫をするのが大切です。

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。