Top

【特徴】ローズ|精油(エッセンシャルオイル)|バラのフローラルな香り

こちらはローズの精油に関する記事です。

ローズ精油の特徴について詳しく解説します。

▼記事の内容

  • 1.ローズ精油の主な作用
  • 2.ローズ精油の基礎データ
  • 3.ローズ精油がおすすめな人

この記事を書いている僕は薬剤師歴6年でして、エッセンシャルオイルショップにて商品開発等をしています。

ローズをこれから使おうと考えている方は参考にしてください。

 

ローズ精油の主な作用

ローズ精油の主な作用は以下です。

  • ①ストレス緩和
  • ②気分の高揚
  • ③皮膚のバリア機能維持

✓①ストレス緩和

バラの香りがストレスを緩和し、安定した精神状態へと近づける。

 

✓②気分の高揚

対人的行動が前向きになり、気持ちが高揚し容姿の魅力に自信が持てる。

参考:精油の香りを纏うライフスタイルが女子大学生の魅力に与える影響

✓③皮膚のバリア機能維持

ストレスが緩和されることで緊張状態から皮膚のバリア機能が低下することを防ぐ。

参考:バラの香りの美肌作用

ローズ精油の基礎データ

学名 Rosa damascena/バラ科
抽出部位
抽出方法 (ローズオットー)水蒸気蒸留法、(ローズ・アブソリュート)溶剤抽出法
主な産地 ブルガリア、トルコ、モロッコなど
価格の目安 (ローズオットー)30,000〜65,000円/10mL、(ローズ・アブソリュート)12,000〜15,000円/10mL
ノート ミドル〜ベース
香りの強弱 強い

 

ローズ精油がおすすめな人

自分に自信を持てず常に気を張っている人。

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。