【Premiere Pro】ノイズ除去の手順|これさえ守ればOK

びでお

周囲の環境音が大きかったりマイクの性能が低いとノイズが入ってしまいがちです。

今回はPremiere Proのエフェクトだけでノイズ除去する方法を解説します。

▼記事の内容

  • 1.【Premiere Pro】ノイズ除去の手順
  • 2.ノーマライズ|音量の均一化
  • 3.ノイズ除去|雑音の改善
  • 4.音量調節

では早速見ていきましょう。

 

【Premiere Pro】ノイズ除去の手順

【Premiere Pro】ノイズ除去の手順

以下が主な手順です。

  • ①ノーマライズ
  • ②ノイズ除去
  • ③音量調節

①ノーマライズ

素材や場面ごとに音量が異なると随時調節しなければならず大変ですよね。

最初にノーマライズと言われる音量の均一化をすることでバラバラな音をまとめます。

②ノイズ除去

①で底上げした音は同時にノイズを含みやすくなっています。そうした雑音を除去することでよりクリアな音に近づけます。

③音量調節

最後に音割れなどを防止し、聞き取りやすく調節します。

 

ノーマライズ|音量の均一化

統一したいクリップをすべて選択し、右クリック→オーディオゲインを選びます。

4種類の項目で調節することができますが、最も使用するのは「最大ピークをノーマライズ」です。

最大値のピークをノーマライズすることで全体の音量を均一化します。

 

ノイズ除去|雑音の改善

ノイズ除去|雑音の改善

エフェクトから「クロマノイズ除去」を選択し、個別パラメータを調節します。

イヤホンをして環境音ノイズがなくなるまでパーセンテージを上げましょう。

上げすぎると声がこもっているように聞こえるので注意です。

 

音量調節

音量調節

最後にノーマライズしたときに音割れをしていたり、不明瞭になっている箇所があるかもしれないので調節します。

エフェクトから「Multiband Compressor」選択して同じく反映します。


・しきい値:-10db

・低歪高精度リミッタに✓

この2点を設定してください。


以上でノイズ除去は完了です!

Talk VideoのYouTubeをチェックする