Top

身体のリセット。発酵食品が与えてくれる効果

自分の体調を整える、「健康のためのルーティン」をみなさんはいくつ持っていますか。僕が最も大事にしているのは食事。栄養が偏らないように今日と明日の自分に必要なものを必要なだけ取り入れること、もしくは内蔵に耳を傾けてときには休ませること。毎日全力投球できるように考えることで集中できます。

最初からそんなことを考えていたわけではなく、身の回りのライフスタイルを見直して記事を書いていくうちに自然とできるようになりました。

大事なのは健康になることが目的ではなく、健康になって何をするのか、というところにあるので知識のメタボにならないように短期的な状態に目を向けています。

自らの身体を見直すことが重要。今回は自分の食べ物の「効果」についての話です。

 

身体のリセット。発酵食品が与えてくれる効果

ブームとなった「発酵食品」は過程を楽しむ目的もひとつあると思いますが、食事に取り入れることで嬉しい利点がいくつもあります。

 

栄養を底上げ

発酵することで通常の状態で食べるよりも栄養価を高めます。なんだかお得な気がしますね。

 

保存性が増す

pHを下げるといった抗菌作用が他の微生物をしりぞけるため食品自体が長持ち。

腸内環境を整える

微生物が原料を分解して消化しやすい状態にするので、胃腸にも負担がかかりづらいです。これは季節の変わり目にお腹の調子を崩す僕にとってはありがたい限りです。

生活習慣病の予防

薬ではないので効果があるということを大々的には言えませんが、いくつか論文も発表されるくらい発酵食品の生活習慣病への作用は注目されています。特に高脂血症や高血圧などには期待。


健康長寿の日本を支えてきた立役者は発酵食品が大きく寄与しているのではないかと思いますね。

 

CATEGORY-味わう,発酵

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。