Top

ミニチュアの小さな世界。「真柏」

一生かけてハマれる趣味に出会ってしまった。

本日も”TalkVideo“をお読みいただきありがとうございます。KENTA(@sunakenkenken)です。

サザエさんの波平やドラえもんの神成さんといった日本アニメの大御所がなにかと育てているイメージがある”盆栽”。僕も幼い時から「年を重ねた先の男の楽しみ」といった印象を抱いていました。ですが「盆栽なんて渋いね。」そんな風に言われてしまう時代はもう過ぎ去ったと思っています。

YouTubeやネットを駆使すればいつでも植物の育て方にアクセスできるからこそ、いつ始めても早くも遅くもありません。”今から”楽しめるんです。

そんなわけで僕が初めて出会った盆栽がこちら。

真柏

植物名真柏(深山柏槙)
学名Juniperus sargentii
科名ヒノキ科
属名ビャクシン属
原産日本

盆栽界で人気の植物といえば「松」がありますが、松にも負けずファンが付いているのが真柏。その魅力は白く白骨化していく幹です。この白くなった部分を「シャリ」と言ってその形状も評価のひとつになるほど。

僕が購入した真柏は若木でまだ白骨化していませんが、時間をかけて現れてくれるのが今から待ち遠しい。

育てる環境

病害虫にも強く初心者でも育てやすい真柏。水やりの頻度で成長速度をコントロールしていき、自分の好みの形に育てていきます。

日当たりと風通しがいい場所を好み、耐寒性は弱いので冬は室内に取り込んであげます。

ミニチュアの小さな世界。

盆栽はよく見ると、他の植物よりも繊細な幹の肌や葉。まるで公園に生えている木がそのまま手におさまっているかのようです。

土にできた藻も一緒に味わえる。

都会でも自然を感じたいときに一苗持っていればいつまでも見てられる小さな世界がありました。

CATEGORY-観葉植物

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。