Top

自分の味がでるポケットノート。トラベラーズノート

どうしてもここは譲れない、という慣習は誰しもあるはず。周りから見ると非合理だったり、細かすぎることでも本人にとってはその方法じゃないとアクセルがうまくかからないんですよね。

僕の譲れない慣習は紙に書いて頭を整理すること。ペンを触れた感触と紙の間に生じる摩擦がたまらないんですよね。

iPadはより紙の質感に近づけたいのでペーパーライクフィルムを使用していますが、本物の描き心地というわけにはいきません。ページを捲る感触や紙独特のしなやかさが無性に欲しい時があります。

どこにでも持ち運べるポケットサイズのメモ帳があればいつでもアイデアを書き留められるでしょう。

トラベラーズノート

「旅するように毎日を過ごす」をコンセプトにさまざまなプロダクトを生み出してきたトラベラーズカンパニーが約10年前から発売している「トラベラーズノート」。パスポートサイズの他にも縦長のレギュラーサイズも選べ、スッとポケットに入るちょうどいい大きさ。

僕がトラベラーズノートの中で特に気に入っている点は上質な革とリフィル紙を融合した高品質な素材です。

しっかりとした厚さのある牛革の中にリフィルを差し込めば完成するシンプルな構造で、バックに入っているだけで心躍る、そんな旅行に行く前の気分を再現してくれる素材があるようでなかった。

本革独特の経年変化がまるでその人の歩んできた道のりを表現してくれるよう。

カスタマイズもできる

トラベラーズノートは買ったそのままの姿からさまざまなアイテムを取り付けることが醍醐味。

僕はまだ試していませんが、ペンホルダーやクリップなど、同じくトラベラーズカンパニーから出ているのでデザインを邪魔しない。今度買ってみよう。

自分の味がでるポケットノート。

第一印象は硬い手帳でも、使っていくうちにこすれた跡や色が落ちてくるところが味になっていき、いつしか自分だけの手帳になっている不思議な手帳。

このアイテムを持っていきたくなる気持ちは、使えば使う分変わる顔を見て楽しんでいるところから来るのでしょう。

created by Rinker
トラベラーズカンパニー
¥3,520 (2021/10/19 08:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

CATEGORY-グッズ

SUNAGA KENTA

1991年生まれ。都内在住のフリーランス。熱狂したことについて発信中。